更新履歴


占い師の加藤かとるです。
ふと気が付くと、特定の誰かをのことを強く考えてしまう、気になる人の家の近くをウロつくなど、実際にストーカー行為をしてしまう......そんな覚えはありませんか?
もしかしたら、あなたは「生霊を無意識的に飛ばしている」かもしれません。

現代の呪い!? 重すぎる想いは生霊となる

過去の叶わなかった恋を断ち切れなかったり、元彼への未練が強く残っているなど、特定の誰かを強く思うと、魂は分離し、体を離れ、遠くにいる人に憑依することがあります。
これが生霊の正体です。
もちろん、魂が分離した状態は正常なものではありませんから、生霊を飛ばしている本人にも不調が出始めます。
症状はカゼに似ています。
だるさや頭痛が長く続いていて、運気も不安定になりがちになります。
もし、症状に思い当たるのであれば、あなたは危険な状態にあると言えるでしょう。
あなたは無意識に生霊を飛ばしていませんか? 
当てはまる項目がないかチェックしてみてください。
●その1:忘れられない過去の恋愛に囚われている
別れても、毎日過去の恋人を思いだしてしまうなら、その人にあなたの生霊が憑いている可能性は非常に高いです。
まだ未練があるなど恋愛がらみの生霊の場合、もちろん縁遠くなり、新しい恋がこないという副作用があります。
●その2:家族や身内に心配でならない人がいる
実際に筆者が鑑定した男性が、体の不調を訴えてお寺に行ったところ、母親の生霊が憑いていたという話がありました。
このように、親離れ、子離れできないタイプの人も、生霊の犠牲者となりやすいのです。
●その3:憎しみを抱いている人がいる
特定の相手に恨みや憎しみを抱いている場合、その人にあなたの生霊が憑いているかもしれません。
憎しみはとても強い感情なので、生霊が飛んでしまいやすいのです。
そのぶん、自分の身体にかかる負担も大きくなります。

?

20130328-00000070-spnannex-000-4-view[1].jpg洗脳騒動と家賃滞納問題を起こし、体調が心配されているお笑いコンビ「オセロ」の中島知子(41)が27日、 自身の状況や今後について初めて語った。
 今年に入ってから2カ月ほど療養していた都内の施設から退院したところを直撃。
活動休止前は体形がぽっちゃりとしていたが、 この日はマスクを着けていても顔がシャープになったことが分かるほどスレンダーに。
体重50キロ台の以前と変わらないボディーを取り戻していた。
 中島は洗脳騒動について「マインドコントロールはされてない」と強く否定。
当時同居していた女性に「会いたい」と再会を熱望した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130328-00000070-spnannex-ent

?

?

?

wagner-shark[1].jpg双頭のオオメジロザメ発見 米・フロリダ沖

 自然界で初めて、双頭のオオメジロザメが発見された。フロリダ沖で捕獲された成魚の子宮の中から見つかったものだ。

 海洋科学者たちは、双頭のオオメジロザメの発見を正式に発表した。
2011年4月7日に、フロリダキーズ沖で漁師たちが捕まえたものだ。
 双頭のオオメジロザメが自然界で見つかったのは今回が初めてだ。自然界では通常、双頭の生き物は生まれてすぐ死んでしまうためだ。
この小さいサメは、漁師が切り開いた成魚のオオメジロザメの子宮の中で生きているのを発見された(サメの一部は、卵を体内で孵化させる胎生)。
だが残念なことに、その後まもなく死んだ。
 ミシガン州立大学のマイケル・ワグナーらは今回の発見を正式に発表し、研究結果を『Journal of
Fish Biology』の最新号に掲載した。
磁気共鳴画像により、このサメには頭部、心臓、胃がそれぞれ2つずつあり、それ以外の部分は一体化し、臓器も共有されていることがわかった。
 オオメジロザメ以外の双頭のサメは、一般的とは言えないものの、これまでに確認された例がある。
1934年の標本が発見された双頭のスープフィンシャークの胎児や、2年前に発見された双頭のヨシキリザメの胎児などだ。
原因は遺伝子の突然変異や環境因子などが考えられる。
 メキシコ湾沖合にあったBP社の石油掘削施設「Deepwater
Horizon」は2010年4月に大規模な原油流出事故を起こしているが、ワグナー氏は「どの原因についても、それを裏付ける証拠はない」と述べている。

http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130328/wir13032812040000-n1.htm

ブレスレットで「宝くじが当たる」などの効果をうたう業者に業務停止命令です。
 命令を受けたのは、「ハピネス」「幸愛」「アマテル」「ミカエル」の4つの業者です。これらの業者は、
雑誌やインターネットでブレスレットを購入すれば「願望達成確率99.9%」などと宣伝していました。
消費者庁は、「合理的な根拠がない」など特定商取引法違反にあたるとして電話勧誘での
販売で6カ月、通信販売で3カ月の業務停止を命じました。消費者庁によりますと、4つの業者は
ブレスレット販売のほか、「堕天使をはらえば宝くじに当たる」などとして高額な除霊も行っていました。
売り上げは4業者合わせて約14億5000万円とみられます。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000002427.html

おまけ
hnknbnets0047.jpghnknbnets0054.jpg

■『オズの魔法使い』は自動書記に近い形で書かれた!? 

『オズの魔法使い』の原作者ライマン・フランク・ボーム(1856?1919)は、オカルトと宗教比較研究組織である「神智学協会」のメンバーだった。
「神智学協会」とは、降霊術のカリスマともいわれているマダム・ブラヴァッキーが設立した神秘思想結社。ボームはこの「神智学協会」に入り、
オカルティズムに傾倒してから児童文学者として大成したといわれている。そして、彼はこの作品を霊感によって記し、
「神智学協会」のオカルト思想を物語の中のいたるところに落とし込んだそうだ。

■ボームが記した、「オズ・コード」を読み解け!
 
まず、ドロシーは「信心深いキリスト教信者」の比喩。ドロシーが住んでいるカンザスの田舎は「物質世界(現世)」。魔法の国は「精神世界(あの世)」をあらわしていると
いわれている。また、ドロシーの冒険は「精神世界へと上昇しながら魂を進化させる旅」、行く手を阻む悪しき魔女は「恐怖」。偉大なる魔法使いオズは
「キリスト教における神ヤハウェ=エホバ」。そして、共に旅をする「知恵」のないカカシ、「心」のないブリキの木こり、「勇気」のないライオンは、彼女が自分に足りないと思っていた性質をあらわす。
 そして、物語のラストでドロシーはやっとオズと出会うが、オズは、ハゲ頭でしわくちゃの弱々しい老人。しかも、偉大なる魔法使いではなく、
ただのマジシャンで、当然、彼には願いをかなえるような魔力もなかったのだが、これは、ドロシーが求めていた「知恵」「心」「勇気」は、最初から自分の内側にあり、
「何か偉大な力に助けを求める必要などなかった」ということを示す。

■『オズの魔法使い』を取り巻く闇の組織とは?

 ちなみに、「神智学協会」は、世界を闇で支配し、悪魔ルシファーを神として崇めているという秘密結社イルミナティの配下にある団体。
 そのことを踏まえると、キリスト教批判ともとれる『オズの魔法使い』は、「神智学協会」による、イルミナティのプロバガンダ作品だったのかもしれない。
だとすると、今回の映画が、新ローマ法皇の誕生とシンクロするようなタイミングで公開されたのにも、何か深い意味があるのかもしれないと考えられないだろうか。

http://happism.cyzowoman.com/2013/03/post_2093.html

前の5件 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23

アーカイブ
精神世界ランキング    心霊写真・心霊スポット・摩訶不思議ランキング    8daysランキング

投稿募集

心霊スポット・怖い話・オカルトニュースなど募集してます
情報お待ちしております

投稿する

イーココロ!クリック募金