松田聖子の「マリオネットの涙」という曲で霊の声が・・・

松田聖子の「マリオネットの涙」という曲で霊の声が・・・

カテゴリ: 怖い音楽
作成日:2013年11月26日(火)

松田聖子のアルバム『SUPREME』の7曲目に収録されている「マリオネットの涙」という曲に女性の霊の声が入り込んでいると話題になった。
その声が聞こえるのはこの曲の1曲目の終盤。
「だから Come back to me~」と歌い終わったあとに「ありがとう・・・」と聞こえる。

2:21秒あたりから注意して聴いてみていただきたい。



この「ありがとう・・・」という声は岡田有希子のものという噂も広まった。
松田聖子と同じ事務所で後輩である岡田有希子は1986年4月8日に所属事務所が入居しているビルの屋上から飛び降り自殺をして18歳という若さで亡くなっている。
その2ケ月後の1986年6月1日に松田聖子のアルバム『SUPREME』が発売された。
また、ポスト松田聖子と呼ばれていたこともあり関連付けられ、岡田有希子の声であるという話になったのだろうか。

また、同年の5月28日と6月18日に夜のヒットスタジオという歌番組の生中継中、中森明菜が「シプシー・クイーン」を歌っている最中に岡田有希子の幽霊らしきものが見えたと視聴者からの電話が殺到したという。
そして同年6月9日放送のトーク番組「さんまのまんま」では、スタジオのセットのべットの上で有希子の霊が血だらけで笑っていたと視聴者から電話が来たらしい。
ただ、これらの映像に関しては指摘された個所を見ても霊らしきものは見えないという人も多数いる。


こちらは岡田有希子さん自殺直後のワイドショーの映像。


ネット検索で「岡田有希子 心霊」などで出てくる心霊写真

これはネットの中では自殺する直前の岡田有希子という話になっているが実はまったくのデマという話だ。

0
0
0
s2smodern
powered by social2s

コメントを追加

セキュリティコード
更新

オカルト番組表

オカルト番組情報をまとめたメモです。(※番組内一部だけも含む)
まとめてあるものは主に東京地域中心ですがそれ以外の地域の番組もあり。
番組中止や番組変更があったり、地域や契約内容によって見れない番組もあります。
手作業のため更新等できなかったりオカルト系番組と勘違いする場合もあるので参考程度に見て下さい。
役立つと思いなんとなくまとめてるだけなので載ってない番組もあると思います。
間違いや載っていない番組があったら指摘して頂けると助かります。


広域・県域放送/BS放送/CS放送、等のテレビジョン放送局一覧表

18
19
20
24
25
26
27
30
31

高速の幽霊

5年前、私が大学生の時でした。僕は、男友達僕を含めて3人で幽霊スポッ...

青いクレヨン

ある夫婦が郊外にある中古の家を買った。郊外だが駅までは近いし近所には...

海外のドッキリが怖すぎると話題に!…

ゾンビの特殊メイクをした少女が顔を見えないようにしゃがみ泣いている。...

ローズマリー・ブラウン

イギリスの音楽霊媒(1916~2001年)。1970年ごろからリスト...

テクノグローブ

人工的な技術(テクノ)がすみずみにまでおよんだ地球(グローブ)。地球...

プシトロン

数学者エイドリアン・ドッブスによると、プシトロンという仮想的な物質を...