心霊スポット - オカルト情報館
鳥取の心霊スポット

旧日野橋きゅうひのばし
鳥取県米子市車尾6丁目山陰道) 
今から約26年前のある日、日野橋の袂で漁をしていた川漁師が、一人の女性と思われる溺死体を見つけた。
死後約1ヶ月以上経過していたが、捜索願が出ていた母子の母の方であるという事が分った。
その後懸命な捜索にもかかわらず、子供のほうは遂に発見する事が出来なかったそうである。
それから丁度1年後のある雨の夜、一台の白い車が日野橋に差し掛かった。するとずぶ濡れになった女が立っていので車に乗せてあげた。
車を停め「此処で良いのですか?」と後を振り返ると女は居らず、ビッチャリと濡れた後部座席には小さな子供の靴が片方だけ転がっていた。
それから雨の降る夜、男性が運転する白い車に限り、同じ様な体験をする者がこの場所で続出した。
この怪奇現象は週刊誌などにも取り上げられ、当時は興味本位で訪れる人も多かったという。

鳥取プレイランドとっとりぷれいらんど
鳥取県鳥取市国府町菅野県道37号線) 
鳥取プレイランドは1986年にオープンした鳥取県初の遊園地。
かつては中国地方屈指のメジャースポットとしてにぎわったが、安すぎる価格設定や冬期休園期間が長すぎたことなどからか、1995年10月に閉鎖して後に廃墟となってしまった。
廃墟となってからは鳥取県警の訓練場として一般市民は立ち入り厳禁となった。
しかし、稼働停止してるはずの観覧車がまわってるなど奇妙な噂が続発したためか、心霊現象が多発するスポットとしてクローズアップされるようになった。
とりわけ有名なのが観覧車の中のひとつだけが激しく揺れている現象。
さらにその後、2009年より施設撤去後には跡地を鳥取プレイランドサーキットとして利用し、レーシングカート用のサーキットとして使われている。

静山荘しずやまそう
鳥取県鳥取市覚寺山陰道) 
鳥取市覚寺にあるホテルの廃墟で宜保愛子も恐れたという場所。
鳥取砂丘への側の種が池へ続く旧道の途中にある。
ここのB館の一室で経営者の一家心中があり、それ以来心霊スポットとして語り継がれるようになったという話だが真相は不明。
鳥取県最恐の心霊スポットとして知られていて、この廃ホテルへ近づいていくと黒い影のようなものがこちらに近づいてきたとか、シャツに手の跡が付いたという恐怖体験談もある。
過去には浮浪者が住み着いていたとか死体が見つかったという噂もあった。
現在は、展望台への新しい舗装路と駐車場が出来ており、一部の建物は解体され、A棟のみが残されている。
立ち入り禁止の看板があり監視カメラが設置されているという話もある。

三朝ラジュームガーデンみささらじゅーむがーでん
鳥取県東伯郡三朝町大瀬) 
1955年に三朝温泉が国民保養温泉地の指定を受けたことから、三朝町が10年計画で高原の開発を行いレストハウスやゴルフ場などとともに三朝ラジュームガーデンができた。
ここには小さな遊園地があり巨大迷路やラジウム温泉を売りにしていたようだが、その中の大迷路では幽霊が出たという噂が広まっていたという。
また、この建物には老婆の霊がでるという噂もあった。
閉鎖されて現在は解体されてなくなっている。
隣には女性の霊が出るという噂の三朝高原ビューホテルがあったが廃墟となりサバイバルゲームの遊び場にもなっていた。

スポンサーリンク
 
新オカルト情報館

オカルト番組表


心霊スポットの情報や写真などがありましたら提供お願い致します。
また、体験談やウワサなどの提供も募集しています。

情報お待ちしています!!
メールを送る


 事項とお願い
 ※当サイトは心霊スポット探索を推進するものではありません。
 ※不法侵入や近所住人の迷惑のないように、心霊スポット巡りは完全自己責任でお願い致します。
 ※場所等は載せていなかったりおおまかな場合があります。
 ※当サイトに掲載している心霊スポットの文章などの転載・使用は禁止しています。

スポンサーリンク
 

※注意事項
まず初めに。
ここに載せている場所や体験情報などはネットや雑誌の中で見つけた情報
また、オカルト情報館管理人宛に投稿していただいた心霊スポットです。
本当のところは心霊スポットなのかどうなのかは判りかねますので、
あくまで個人の判断で解釈してください。
また、ここに載せている心霊スポットの近くには一般の民家もあるため、
もし行く場合は近所迷惑になるような行為はやめてください。


スポンサーリンク



北海道


 
青森  
秋田 岩手  
山形 宮城
 
 

福島
 
島根 鳥取

 


  広島 岡山 福井

埼玉
  佐賀 福岡   大阪 滋賀
東京
長崎 熊本 大分   愛媛 香川  



愛知


 
  宮崎 高知 徳島    
  鹿児島  

 心霊スポット巡りは自己責任で・・・