スポンサードリンク
 

オフコースの『YesYesYes』という曲は、24枚目のシングルで1982年6月10日に発売された。
この曲の中盤に女性の声で「私にも聞かせて」とか「ねえ、あたしのこと好き?」などという霊の声が入っていると話題になった。
「イエース イエース イエース ウーウーウー」のあとにクラクションの音と共にとても小さい声で聞こえる。
噂によるとオフコースのコンサートに行く途中に交通事故に遭われ亡くなった女性の声だという。

かぐや姫といえば「神田川」などで知られる1970年代に活躍した有名なフォークグループ。
1975年4月12日に東京神田共立講堂でかぐや姫の解散コンサートが行われた。
そのコンサートを録音したところ「私にも聞かせて」という奇妙な音声が入っていたというもの。
この音源はとても有名で心霊番組なんかではよくとりあげられている。

まず中森明菜の「ミック・ジャガーに微笑みを」。
この曲は1986年12月24日にリリースされた10枚目のスタジオ・アルバム「CRIMSON」の10曲目にある。
この曲の終盤部分に奇妙な音が入っている。
曲も終わり街中の雑音だろうか、車の音などが聞こえているが、そこになにか重いものが落ちたような「ドスン」と叩きつけられる音が聞こえる。
そのあとすぐ「痛い」という声が聞こえるのだ。

4:35秒から

樋口舞 - 赤いはんてんの唄
赤~いは~んて~ん着~せま~しょか~
赤~いは~んて~ん着~せま~しょか~

稲川淳二さんの「赤~いは~んて~ん着~せま~しょか~」でおなじみメロディーがら始まる曲。
稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection13 にも収録されている。
とても心地よく、どこか懐かしさを感じさせる曲。

松田聖子のアルバム『SUPREME』の7曲目に収録されている「マリオネットの涙」という曲に女性の霊の声が入り込んでいると話題になった。
その声が聞こえるのはこの曲の1曲目の終盤。
「だから Come back to me~」と歌い終わったあとに「ありがとう・・・」と聞こえる。

スポンサードリンク
 

オカルト番組情報をまとめたメモです。(※番組内一部だけも含む)
まとめてあるものは主に東京地域中心ですがそれ以外の地域の番組もあり。
番組中止や番組変更があったり、地域や契約内容によって見れない番組もあります。
手作業のため更新等できなかったりオカルト系番組と勘違いする場合もあるので参考程度に見て下さい。
役立つと思いなんとなくまとめてるだけなので載ってない番組もあると思います。
間違いや載っていない番組があったら指摘して頂けると助かります。


広域・県域放送/BS放送/CS放送、等のテレビジョン放送局一覧表

12
13
15
19
20
21
26
27
28
29