心霊スポット名:足摺岬(あしずりみさき)

田宮虎彦の小説で有名になった「足摺岬」。
四国最南端にありここで身を投げる人が多く自殺の名所になっている。
夜中に訪れると顔を血だらけにした男性や白い服の女性の霊が数多く目撃される。
足摺岬付近には数体の地蔵があったり自殺者供養のための献花が置かれる。
近くには幽霊の出るホテルもあるらしい。

心霊スポット名:五台山(ごだいさん)

高知市街地から国分川を越えた東に位置する。地形が五台山 (中国)に似ている事から、これに肖って「五台山」と命名され観光地としても有名な場所。
高知の地元の間では有名な心霊スポットらしく展望台、電話ボックスのあたりは霊がよく出ると言われている。
ここで写真を撮影したところ心霊写真が撮れたなどの情報もある。
また、動物霊も現れるという情報もある。

心霊スポット名:筆山(ひつざん)

筆山の山上には筆山公園があり、園内には土佐藩主山内家歴代の墓所が残されている。
その墓所は厳重の守られていて、その墓所に行くには黒門という黒い門を通らないと行く事ができない。
その黒門は筆山登山口の東隣にある。
昼間はともかく夜は日没になると街灯が無いし足元が全然見えないので行く事ができない。
夜はかなり不気味になる。

心霊スポット名:ヴァンガード竜串(う゛ぁんがーどたつくし)

ヴァンガード竜串は、高知県土佐清水市下川口のホテル跡で太平洋を眺めることのできる小高い丘の上にある。
昭和48年に竜串ハイランドホテルという名でオープンしたようだが昭和末期に閉鎖し、平成に入って再びヴァンガード竜串としてリニューアルオープンするも2年で閉鎖。
今は廃墟になっていて高知でも知られている心霊スポット。
かなり大きな建物で六階建てで、自殺があったという噂がある。
ずぶ濡れの女や真っ青な男の霊、ガラスに張りつく女性の霊が目撃されているらしい。

心霊スポット名:風神鎮塚(ふうじんちんづか)

1755年に大規模な農民一揆が起こり、首謀者の中平善之進は打首の刑に処せられた。
この時突如暴風雨になり、これを「善之進時化(しけ)」と呼んで善之進の怨霊のなせる業として恐れられた。
1886年には津野山郷にも大暴風雨があり、善之進の祟りだと恐れ1887年に東津野村高野に風神鎮塚を建て善之進の霊を祀った。
更に1985年には風神鎮塚のかたわらに、高さ約3mの善之進の銅像が建立さた。
その後も、善之進の怨念が残っているのか風神鎮塚付近で突然の突風が吹いたり、原因不明の車の故障が起きるらしい。

心霊スポット名:見返り橋(みかえりばし)

繁藤駅の近くに高知県でも有名な心霊スポットがある。
「この橋を渡るとき決して振り返ってはいけない」と、地元も人たちも恐れる見返り橋がある。
もし振り返ってしまったら、「無数の手が伸びてくる」「顔の崩れた女性が襲ってくる」「髪の長い女性が追いかけてくる」という恐怖体験に見舞われるという。
そして、幸運にも帰ることができたとしても事故にあうとか、振り向かなくても車の窓やボンネットが無数の手形で埋め尽くされるという話もある。
この橋から数キロ離れた場所では、1972年7月5日に起きた集中豪雨の被害によって事故が重なり60名近くの多くの犠牲者を出し、繁藤災害の慰霊塔が建てられている。
橋に出てくると噂れる霊とこの事故とも関係あるのだろうか。
この橋で自殺する人も多いという噂。

スポンサードリンク
 

オカルト番組情報をまとめたメモです。(※番組内一部だけも含む)
まとめてあるものは主に東京地域中心ですがそれ以外の地域の番組もあり。
番組中止や番組変更があったり、地域や契約内容によって見れない番組もあります。
手作業のため更新等できなかったりオカルト系番組と勘違いする場合もあるので参考程度に見て下さい。
役立つと思いなんとなくまとめてるだけなので載ってない番組もあると思います。
間違いや載っていない番組があったら指摘して頂けると助かります。


広域・県域放送/BS放送/CS放送、等のテレビジョン放送局一覧表

27