国防総省がUFO調査 12年まで極秘実施―米紙ニューヨーク・タイムズ報道

予算25億円、映像・音声情報を分析

米紙ニューヨーク・タイムズなどは16日、国防総省が2007年に未確認飛行物体(UFO)の目撃情報を調べる「先進航空宇宙脅威識別計画」を秘密裏に始動させていたと報じた。
軍パイロットなどから寄せられるUFO情報の分析に当たったという。


計画はハリー・リード前上院議員(民主)が主導し、約2200万ドル(25億円前後)の予算を投入。リード氏の友人が経営する宇宙調査企業と協力し、UFOと疑われる映像や音声などを収集、分析していた。調査対象には、海軍戦闘機が04年にカリフォルニア州沖で追跡した楕円(だえん)状物体などが含まれていた。

 計画そのものは12年に終了したが、その後も情報当局者のルイス・エリゾンド氏らが本業の傍ら調査を続けた。今年10月に国防総省を退官した同氏によれば、現在も後任者が調査を引き継いでいる。

国防総省は最近、計画の存在を確認。同省報道官は12年の計画終了に関し、タイムズ紙に「予算上の優先順位の問題」と説明した。

UFO調査は、かつて米空軍が1947~69年に実施しており1万2千件以上の目撃情報を調査したがほとんどが星や雲、その他の飛行機などだったと結論付けて終了した。

 

米海軍航空隊の2人の航空隊員は「これまでに見たことのないように加速した」と不思議な物体について述べている。

 

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5188203/Navy-airmen-encounter-possible-UFO.html

 

 

0
0
0
s2smodern
powered by social2s

コメントを追加

セキュリティコード
更新

スポンサードリンク

オカルト番組情報をまとめたメモです。(※番組内一部だけも含む)
まとめてあるものは主に東京地域中心ですがそれ以外の地域の番組もあり。
番組中止や番組変更があったり、地域や契約内容によって見れない番組もあります。
手作業のため更新等できなかったりオカルト系番組と勘違いする場合もあるので参考程度に見て下さい。
役立つと思いなんとなくまとめてるだけなので載ってない番組もあると思います。
間違いや載っていない番組があったら指摘して頂けると助かります。


広域・県域放送/BS放送/CS放送、等のテレビジョン放送局一覧表

19
20
21
26
27
28

Newコメント

スポンサードリンク

おススメ小辞典