Sponsored Link

心霊スポット名:似島(にのしま)

瀬戸内海の広島湾に浮かび、広島市内の島としては最も大きく、第二次世界大戦中は陸軍の似島検疫所が置かれていた。
原爆投下時、この検疫所が臨時の野戦病院として使われ、1万人にも及ぶ犠牲者が運び込まれたのち6000人以上の人々が亡くなった。
さらに、熱さと火傷からドームの横の川に逃げ込んで亡くなった人たちがこの島に流れ着いていたという。
今でも広島湾の水死体は海流の関係で全部似島に集まるといわれる。
ある宿には深夜0時を過ぎると廊下を靴で大勢が歩く音がしたり、ラッパのような音も遠くのほうから聞こえてくる怪現象が起こるとか。
似島はホテル等を立てる時には地面から無数の人骨が掘り起こされたり、この島に存在するある山がかなり危険な場所で、今も原爆被害者の人骨が埋まっており登ると霊に取り憑かれ失神してしまったり、なかには意識が戻らくなったという人もいるらしい。
現在は、三つある検閲所のうち第一検疫所は似島学園、第二検疫所は自然の家・平和養老館、馬匹検疫所は似島小・中学校になっている。

場所:広島県広島市南区似島町

画像


スポンサードリンク

事項とお願い

※当サイトは心霊スポット探索を推進するものではありません。
※不法侵入や近所住人の迷惑のないように、心霊スポット巡りは完全自己責任でお願い致します。
※場所等は載せていなかったりおおまかな場合があります。
※当サイトに掲載している心霊スポットの文章などの転載・使用は禁止しています。

心霊スポット画像・情報を募集しております。

0
0
0
s2smodern
powered by social2s

コメント  

# Guest 2019年07月03日 20:20
はじめまして。
原爆が落ちた当初の似島について調べているのですが
『熱さと火傷からドームの横の川に逃げ込んで亡くなった人たちがこの島に流れ着いていたという。』
という情報はどちらからお知りになりましたか?
そのような記録は残ってなく、もしそういう情報が埋もれているのであれば、発見の可能性が出てくる事柄があり助かります。
もしよろしければ教えていただきたいのですが。
宜しくお願いいたします。
返信
# ここで左 2019年07月05日 14:28
過去に情報提供者からいただいた内容からのものが多数ですが、それとは別に1995年7月29日の朝日新聞夕刊に似島に関する記事があります。広島市と似島を結ぶフェリーの船員さんが船上で遺族の方に当時の似島の話を聞かされ、その中で「流れ着く遺体の処理に追われた」という個所が見られます。
記事で紹介されている『ふるさと似島』という紹介書があるのですが、詳細が記載されているかまでは分かりませんが参考にしてみてはいかがでしょうか。
返信

コメントを追加

セキュリティコード
更新


オカルト番組情報をまとめたメモです。(※番組内一部だけも含む)
まとめてあるものは主に東京地域中心ですがそれ以外の地域の番組もあり。
番組中止や番組変更があったり、地域や契約内容によって見れない番組もあります。
手作業のため更新等できなかったりオカルト系番組と勘違いする場合もあるので参考程度に見て下さい。
役立つと思いなんとなくまとめてるだけなので載ってない番組もあると思います。
間違いや載っていない番組があったら指摘して頂けると助かります。


広域・県域放送/BS放送/CS放送、等のテレビジョン放送局一覧表

23
25
29
30
31

Newコメント

スポンサードリンク

おススメ小辞典